長野市 若者のライフデザイン支援サイト

第4回ワークショップ 親子ふれあい交流

2016.11.05
work0311月5日、長野市にある「こども広場 じゃん・けん・ぽん」で行われた「親子ふれあい交流」。

こども広場は、乳幼児とその保護者の皆さんの遊びと交流の場で、市内に2ヶ所あります。
スタッフが子育てに関する相談をお受けしたり、各種講座、イベントも随時開催しています。

小さなお子さんたちと一緒に遊びながら、お父さんお母さんからは子育ての楽しさ、大変さについて聞きました。
普段は子どもと触れ合うことが少なく不安でしたが、楽しい時間をすごせただけでなく、子育ての楽しさを感じることができました。
 

<お父さんお母さんの印象的なひとこと>
■出産してから3ヶ月後くらいで仕事に復帰するお母さん方もいるけれど、子どもの成長は早いし、その成長をそばでじっくり見ることができるのは、何ものにも変えることのできない一番の幸せです。

■子育ては大変だけれど、子どもが何か新しいことを一つできたり、子どもの笑顔を見たりすると、大変さを忘れて楽しいと感じます。

<交流をきっかけに変わったこと>
■もし子どもを産んだとしたら、なるべく早く仕事に復帰しようと考えていましたが、子どもとじっくり触れ合う時間も大切だと思いました。(マコ)

こども広場 じゃん・けん・ぽん http://www.na-kodomo.com/jyankenpon/

  • 第4回ワークショップ
  • 第4回ワークショップ
  • 第4回ワークショップ
若者のライフデザイン
形成支援事業とは